アート購入もネット時代!海外のアート購入サイト5選

日本でもミレニアル世代を中心にネットでアート作品を購入するコレクターが増加していますが、海外にはさらに大きなアートECサイトが存在します。今回はオススメの海外アート購入サイト5選をご紹介します。

Artling

Artlingはシンガポール発のアジアを代表するアートECスタートアップ会社として、2013年に設立されました。
主にシンガポールにあるギャラリーの作品を紹介していますが、中国市場を取り込む動きも盛んで、2017年には香港にある現代美術のECサイトプラットフォームのArtshare.comを買収しており、企業として今後の成長が期待されます。

The Artling is an online art gallery that showcases a curate…

Patreon

アメリカ発のインディーズで活動するミュージシャンや動画クリエイターなど、主に音楽分野で活動するアーティストを支援しています。
ビジネスモデルとしてはクラウドファンディングと月額課金が組み合わさったファンビジネスです。パトロンになることで、アーティストの活躍を応援できる新たな形として注目されています。
実際に楽曲や映像作品を購入することもできるため、「音楽」をアートというプラットフォームの中でどのように価値付けしていくのかも注目です。

Patreon

Patreon is a membership platform that makes it easy for arti…

Artsy

ニューヨーク発のアートECサイトを代表する会社です。会社設立にあたり株主にはTwitterの共同創業者のジャック・ドーシー、Paypal創業者のピーター・ティールなどのIT経営者に加えて、世界の現代アートシーンをリードする「ガゴシアン・ギャラリー」のラリー・ガゴシアンも資本参加しており、今後もさらに規模が拡大していくはずです。

Artsy

Artsy is the world’s largest online art marketplace. Browse …

ArtFinder

ロンドン発のアートECサイトです。ビジネスモデルの特徴としては「1点モノ」にこだわっていることでしょう。複製可能な版画や写真などのお取り扱いは少なく、絵画をメインに運営しています。
販売価格の幅も広く、インテリアとしてのアートから美術館に所蔵されるような高額な作品まで多岐に展開していることも特徴です。サイト内には10億円以上するアート作品も販売されており、一見の価値ありです。

Artfinder

The art marketplace. Buy wall art, original paintings, sculp…

UGallery

アメリカ発のアートECサイトです。特徴としてはサイトに登録したユーザーとアーティストが直接メッセージをやり取りできることです。また新人アーテイストが多く登録していることもあり、この中から世界で活躍するグローバルアーティストが誕生することも期待されます。

Discover curated original artwork from the world's most tale…

現代アート市場はイギリスとアメリカで全体の70%のシェアを握っています。それだけマーケトが大きければ今後も新しいスタートアップECサイトが誕生するでしょう。
日本のアートシーンの数年先の未来は、アート先進国のサービスからある程度の予測が出来るはずです。