CATEGORY

インタビュー

現代美術家・天明屋尚「ネオ日本画・BASARAを志す」-ARTFULLインタビュー

「ネオ日本画」を標榜し、華美(過美)で覇格(破格)な美の系譜を”BASARA”と命名。2020年末、現代美術家でありながら運動体であり事業体でもある「現代美術庵」を立ち上げ、コマーシャル・ギャラリーのアドバイザーを務めるなど多岐に渡り勢力的に活動されている天明屋さんにとって、理想的なアートとは。現代美術家・天明屋尚さんに詳しくお話をうかがいました。 天明屋尚 /   Hisashi Tenmyou […]

画家・加藤美紀「作品世界の主人公を描く」-ARTFULLインタビュー

まるで小説を書くように、人物像を膨らませ背景の設定を考えながら描かれた美しい女性たち。 画家・加藤美紀さんに詳しくお話をうかがいました。 加藤美紀 / Miki Katoh 1973年 埼玉県生まれ 1996年 女子美術大学絵画科洋画専攻卒業、文具メーカー制作室に就職 1999年 フリーのイラストレーターとなる(絵本、ポスター、装丁、CDジャケット、文具、挿絵など) 2012年 現代美術家 天明屋 […]

画家・高松和樹「この世の矛盾を浮き彫りにする研ぎ澄まされた鏡」-ARTFULLインタビュー

SNS時代の匿名性を、イラストとリアルの中間、まるでフィギュアのようなビジュアルで描く画家・高松和樹さん。 詳しくお話をうかがいました。 高松和樹 /  Kazuki Takamatsu 1978年宮城県出身。2001年に東北芸術工科大学洋画コース卒業2002年 同大学研究生を修了し、 SNS上にある言葉を元に挿絵を描く感覚、システム化された現代社会で生きる生身の人間の心をテーマ制作をしている。 […]

画家・戸田悠理「人の見えない側面・人の多様性」-ARTFULLインタビュー

普段見えない人の一面を表現し、『人の多様性』を描く、画家・戸田悠理さんに詳しくお話を伺いました。 戸田 悠理 /  YUSUKE TODA​ 作家。1991年東京都生まれ。2015年多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻卒業。 【HP】 【Twitter】 【Instagram】 【Facebook】 ​ このままここで死ぬか、なんとか出口を見つけて生き伸びるか ― Q.作家・画家を志した切っ掛けを […]

画家・木村 佳代子「生命に焦点を当てたい 」-ARTFULLインタビュー-

まるで何かの器具を通して拡大した花の姿を見ているような、緻密で繊細な絵を書く木村さん。生命力あふれる花を題材に選んだのは、とある切っ掛けがあったから。 画家・木村 佳代子さんに、詳しくお話を伺いました。 木村佳代子 /  KAYOKO KIMURA 1971 東京都生まれ。1994 東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業。1996 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了。1999 東京 […]

画家・上田風子「多感な10代で受けた影響が自分のアイデンティティを形成」-ARTFULLインタビュー-

幻想と現実の狭間にいるようなその長い髪の少女は何を見つめ、何を想うのか。 独特の色遣いと、神秘的ともいえる情景で様々な世界を描き出す画家・上田風子さんに、作家としての原点や、作品に込める想いや意図など、詳しくお話を伺いました。 上田風子 / FUCO UEDA 1979年生まれ2003年 東京工芸大学大学院修了。 2000年 グラフィックアート「ひとつぼ展」入選2001年 JACA特別賞・04年V […]

画家・新宅和音「原点は怒りと葛藤”思春期から大人の装への変貌”」-ARTFULLインタビュー-

その少女は何を見ているのか。彼女の描くキュートな出で立ちの少女の視線は、どこか不安定であり、一方どこか強い意志を感じ取ることもできます。 今回は、印象的な少女を題材として、数多くの作品を生み出す画家・新宅和音さんに、作家としての原点や、作品に込める想いなど、詳しくお話を伺いました。 新宅和音 / Kazune Shintaku 大分県別府市在住多摩美術大学大学院グラフィックデザイン科イラストレーシ […]

アーティスト・松山しげき「作品の共通テーマは”現代人”」-ARTFULLインタビュー-

白と黒。その流線形の独特の模様が、松山の作品を強烈に印象付けます。一瞬で視界を覆い、目を奪われてしまうその模様にはどのような思いが込められているのでしょうか。 今回は、国内外でインスタレーションや平面作品を発表し活躍するアーティスト・松山しげきさんに、これまでの作品の変遷や、作品を通して考える思いなど、詳しくお話を伺いました。 松山しげき / Shigeki Matsuyama 1973 静岡生ま […]

画家・谷原菜摘子「無意識に付けた枷を外して」-ARTFULLインタビュー-

その作品はどこか狂気的で、不可思議な世界を魅せてくれる 画家 ・谷原菜摘子。支持体であるベルベットに塗り重ねられた色彩は、唯一無二の独特な世界観を放ち、観る人を惹きつけます。 今回は、画家・谷原菜摘子さんに、これまでの作風の変遷や、作品に込める想いなど、詳しくお話を伺いました。 谷原菜摘子 / Natsuko Tanihara1989 埼玉県出身2014 京都市立芸術大学大学院美術学部卒業 京都市 […]

鉛筆画家・土田圭介「心の揺れを表現」-ARTFULLインタビュー-

鉛筆画による柔らかいタッチの描写で、幻想的・神秘的な世界を描き出す土田圭介。その作品からは、’シュールさ’ともいうような、どこか混沌とした表情も感じ取る事ができる。 今回は鉛筆画家・土田圭介さんに、作品に込める想い、活動についてなど、詳しくお話を伺いました。 土田圭介 / Keisuke Tsuchida新潟県新潟市出身1974.08.05生2001 京都造形芸術短期大学  […]