送るだけで倉庫に保管してくれるCARAETOをご紹介!

「家がもっと広かったらなぁ…」「ほしい物はたくさんあるけど家に置くところがない…」など、家のスペースが足りなくて困っていませんか? アーティスト活動をしていると何かと場所を取って物が多くなりがちになってしまうと思います。特にアトリエを持っていない、利用していないアーティストにとって制作スペースの確保は非常に重要な問題だと思います。 今回はそんな方に「CARAETO」というサ […]

これから伸びる!日本のアート市場のポテンシャル

日本のアート市場は年々と確実に広がりを見せており、「日本のアート産業に関する市場調査2018」によると、美術品市場は2460億円、美術関連市場は470億円、美術関連サービス市場は504億円となり、2018年度のアート産業全体で3434億円まで到達しました。 また作品の販売チャネルの内訳として、国内ギャラリーが735億円、百貨店が644億円、アートフェアが253億円、EC市場が180億円となり、各分 […]

美術品売上の9.2%がEC!アート業界のオンライン販売の現在地と今後の展望

新型コロナウイルスによる店舗運営の変化、そしてこれから来る大容量通信を可能とする5G、日増しにその重要性が増しているEC(オンライン販売)。今回は、世界最大級のアートフェア「アート・バーゼル」とスイス最大の銀行「UBS」が、世界の美術品市場を調査したレポート「The Art Basel and UBS Global Art Market Report 2020」からアート業界におけるオンライン販売 […]

アトリエ付き物件もシェアハウスなら探せる!シェアハウスポータルサイト「TOKYO SHAREHOUSE」

アート活動を行う中での悩みに「生活費」という方も多くいるかと思います。サラリーマンやOLとは違い、安定的に収入が入ってくる職ではないので、どうしても不安定になりがちです。 そこで最近人気でもあるシェアハウスについてご紹介したいと思います。 シェアハウスとは シェアハウスとは、一人一人の個室は完備されていますが、リビングやキッチンなどの共有部分は入居者でシェアする物件です。 半共同生活のようになりま […]

リチャード・ハミルトン、ロイ・リキテンスタイン、ロバート・ラウシェンバーグ、ジャン・デュビュッフェ -現代アートに影響を及ぼした海外作家-

現代アートはたくさんの作品があり、どの作家の作品に注目すれば良いのか分からなくなる人も多いのではないでしょうか?今回は、現代アート作家の中でも海外の注目すべき作家を紹介します。 イギリスでポップ・アートの創始者となった リチャード・ハミルトンの作品は、コラージュを通じてイギリス社会を表現しています。1956年に作成された「一体何が今日の家庭をこれほどに変え、魅力あるものにしているのか」では、雑誌の […]

「プロの副業」でアート活動と兼業できる副業を見つけよう

アーティストの方でも、専業の方と兼業で行っている方がいると思います。日本の美術界は、美術館などでアート鑑賞はするが、アートを購入する事は少ないといった現実があります。 当然アーティストは創作活動に全力を注ぎたいと考えていても、生きていく上で必要な生活費を稼がないと作品を作ること自体が出来ないというジレンマが付き纏います。そこで今回は兼業でアーティストを行うと割り切った考え方のもと、「プロの副業」と […]

アートと資本主義~天井知らずのマーケット~

はじめに  アートが好きであってもアートの価値や価格がどのように決まっているのか、答えられる方は案外、少ないのではないでしょうか。実際、アートには価格を決定する基準や相場のようなものが明確にはなく、ましてや法律で定められている訳でもありません。その時々のトレンドや景気動向、マーケットの流れに左右されることが殆どなのです。 こうした不確定要素を含めた特徴があるのがアートマーケットの面白さであり、また […]

Artist In Residenceをまとめるサイトをご紹介

Artist In Residenceって? Artist In Residence(AIR)とは、美術・音楽・演劇・文学などの様々な分野のアーティストが一定期間、通常の環境とは異なる環境に身を置いて活動をすることや、その活動や場所の提供を行うことで支援することを言います。 AIRの目的は、アーティストの活動・生活支援、交流、地域振興を促すことであり、アーティストにとっては非常にありがたい活動です […]

絵画の総落札額が10年間で2.2倍に拡大するヤフオクでの取引

美術品を購入する際にはいくつかの選択肢があります。ギャラリーや百貨店、またはオークションなど。しかし近年、身近な所での取引が拡大しています。それが「ヤフオク」です。 ヤフオクとはYahoo!が運営しているサービスで、誰もがその存在は知っていて利用されたことのある方も多いと思います。ヤフオクには美術品のカテゴリーもあり、ここでの取引が拡大しています。下記はヤフオクでの絵画の総落札額の比較です。 【絵 […]