送るだけで倉庫に保管してくれるCARAETOをご紹介!

「家がもっと広かったらなぁ…」「ほしい物はたくさんあるけど家に置くところがない…」など、家のスペースが足りなくて困っていませんか?

アーティスト活動をしていると何かと場所を取って物が多くなりがちになってしまうと思います。
特にアトリエを持っていない、利用していないアーティストにとって制作スペースの確保は非常に重要な問題だと思います。

今回はそんな方に「CARAETO」というサービスをご紹介いたします。

CARAETOとは?

「CARAETO」とはいわゆる「収納サービス」です。

家にあるすぐには使わないけど取っておきたいものや、捨てるかどうか悩んでいるものを保管してくれます。

CARAETOに荷物を預ける方法

①アプリで申し込みをする

CARAETOアプリやサイトから会員登録をして、すぐに荷物を預けることができます。

1箱につき月額¥500の保管料だけで預かってもらうことができます。

②荷物を詰めて発送する

「CARAETO」は専用ボックス(140サイズ)かお手持ちの段ボール(160サイズ)で発送をします。
※1箱は最大20kg、30点まで

専用ボックスは申し込みの時に選択すれば「CARAETO」から無料で届けてくれます。

③預けたものはいつでも取り出せます

預けた荷物は倉庫に到着後、中身の撮影が行われ1点1点アプリで閲覧することができます。
何を預けたかが一目でわかるので管理もしやすく非常に便利です。

預けた荷物は1点からいつでも取り出すことができます。
最短翌日配送で取り出すことができるので、急遽預けたものが必要になった場合でもすぐに取り出すことができます。

なお、取り出しは1点から複数点可能で、1梱包当たり一律¥800の送料で発送しています。

不要なものはそのまま販売もできます

「CARAETO」では、預けた荷物をそのままマーケットで販売することができます。

預けたはいいもののもう使用する予定がない、そのまま必要な人に使ってもらいたいといった荷物をマーケットで販売することで収益を得ることができます。

得た収益で倉庫の使用料を支払うことも、マーケットでアイテムを購入することもできるので、必要がなくなったものは積極的に販売するのもいいと思います。

まとめ

非常にたくさんの荷物を預けることができる「CARAETO」は手軽に利用できて家をスッキリさせることができるサービスです。

制作スペースの確保が難しいアーティストや家にある物を減らしてミニマルな生活がしてみたい方に非常にオススメです!


記事のサービスに興味がある

記事のサービスを評価する

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星

読み込み中...