足立美術館、福岡市美術館、熊本市現代美術館-美術館ナビ

美術館ナビ


足立美術館

日本庭園とそれに調和する横山大観の作品が見どころの美術館。地元出身の実業家・足立全康が1970年、オープンした。約5万坪にも及ぶ庭園は、アメリカの日本庭園専門誌が日本一の庭園に17年連続で選んでいる。日本画の礎ともされている知名度の高い大観の作品を中心に所蔵する近代から現代の日本画、陶芸、童画など約1,500点から日本画全般に造詣を深めてもらい、日本庭園の移ろう四季を通じて日本美術に感動してもらいたいとの創設者の思いが伝わる。

住所: 島根県安来市古川町320
URL: https://www.adachi-museum.or.jp/

福岡市美術館

福岡市の憩いのスポット大濠公園にあり、前川國男の設計によるブラウンレッドの外観は水と緑に映える。収蔵品はミロ、ダリ、シャガール、ウォーホルなどの20世紀以降の作品、黒田清輝、吉田博など九州ゆかりの画家の作品、アジアの古美術として仏教美術、旧福岡藩主・黒田家の美術品、実業家・松永安左エ門の茶道コレクションなど幅広く約1万6000点に及ぶ。2019年にはアプローチや内装など大規模な改修をしてリニューアルしている。

住所: 福岡県福岡市中央区大濠公園1−6
URL: https://www.fukuoka-art-museum.jp/

熊本市現代美術館

市内中心部の複合ビル内にあり20時まで開いている都市型美術館。草間彌生、宮島達男、ジェイムズ・タレルなどの作品を常設展示しており、随時開催している企画展は現代美術の他、熊本の美術文化を世界へ発信している。子育てひろばの設置やフリースペースでは美術関連図書、漫画も自由に閲覧でき、毎日19時からはピアノのボランティアによる生演奏、月曜は無料でロードショーが楽しめたりと市民と触れ合いながら地域に根ざした教育普及活動を行なっている。

住所: 熊本県熊本市中央区上通町2−3
URL: https://www.hiroshima-moca.jp/