CATEGORY

アーティスト支援

フリーランスの一番の敵!?未払い対処には弁護士費用保険「フリーガル」

2018年1月に「副業・兼業」について政府からガイドラインが示されました。 これを受けて副業が当たり前となったこのご時世ではありますが、様々なトラブルも急増していることもまた事実です。 作家の中にはアート活動をやりながら、フリーランスとしてライターやイラストレーターなど別の仕事を持つ方も多いのではないでしょうか。仕事の仕方も多種多様となった昨今ですが、クラウドソーシングサービスで受注したり、直接仕 […]

フリーランス、家を借りる。賃貸契約の審査にもう落ちない!与信サービス smeta(スメタ)

フリーランスになって困ること。その一つに「賃貸契約が出来ない」というのは果たして本当なのでしょうか。 会社員のという働き方を捨て、いよいよフリーランスになって思いっきり働いて稼ぐぞ!と意気込んだのはいいものの、収入は会社員より上がったのに、今より良い家に引っ越すことも出来ないとは悲しいものです。 賃貸契約 = 信用 まず、なぜフリーランスは家が借りられないのか?それは“信用”が関係しています。 会 […]

アート活動の副業に!自分の画風をTシャツや小物にデザインして販売できるSUZURIとは

アーティストとして活動していくには、作品を販売する事で収入を得ることが主となりますが、それ以外でも収入を得ることができれば生活が安定し、作品製作に必要な画材等の購入も楽になります。 そこでアーティストのデザイン力が活かせて副業ができるSUZURIをご紹介します。 SUZURIとは SUZURIはネット上で簡単にオリジナル小物の製作・販売ができるサービスです。自分でデザインした画像をサイト上にアップ […]

DIYはもちろん、アート作品の作成にも欠かせない[電動工具]のレンタルサービスが超便利!

コロナ禍でのおうち時間が増え、ますます人気が高まったDIY。アート作品でも、キャンバスを作成したり、立体の作品を作成しようと思ったときに必要となってくるのが[電動工具]です。 たまにしか使わない、今買っても今後また使う機会があるとは限らない。値段も決して安いものではないので、どうしようと思ったことがある方も多いのではないでしょうか。 そんな時に、便利な電動工具のレンタルサービスを見つけましたのでこ […]

一時間300円以下⁉「少しの間でいいから子供を預けたい…」行政の一時保育が安くて便利!

各都道府県、市町村などから提供されている、乳幼児一時預かり事業(名称は各事業によって違いあり)はご存じですか? 企業が運営している一時保育所やベビーシッターなどは、一時間1,000円~3,000円が相場となっており、利用したくても金額的に躊躇してしまいがちです。 フリーランスで活動されている方は、小さなお子様がいても保育園になかなか預けられず、育児と仕事を両立している方もいるかと思います。 たまに […]

「こくちーずプロ」を利用してアーティストもセミナーを始めてみよう

アーティストとして副業を考えた時、自らアートのイベントやセミナー、ワークショップを開いて収入を得るということは一つの手段となります。 そこで今回はアートのイベント等を開きたい方にお勧めの「こくちーずプロ」をご紹介します。 こくちーずプロとは 「こくちーずプロ」とは個人・法人問わず、イベント等の告知・集客が出来るプラットフォームです。勿論、個人のSNS等でイベントの告知を行うことも出来ますが、「こく […]

アーティスト支援を行う「画材代支援プロジェクト」

新型コロナウイルス感染拡大を受け、日本(世界)全体が経済的に大きな打撃を受けています。 国や都のアーティストへの補償として、持続化給付金や個人向け緊急小口資金、そして5/15(金)に開始した東京都のアート支援である「アートにエールを!東京プロジェクト」などの補償が現在成立しています。 その中、民間企業でもアーティスト支援を行っているのが「画材代支援プロジェクト」です。 このプロジェクトはnoteを […]

展示会や個展のDM作成なら【ラクスル】におまかせ

展示会や個展などを開催するにつき、DM(ダイレクトメッセージ)は宣伝、集客に欠かせないアイテムです。 作品を見てもらいたい、展示会に足を運んでもらう為により魅力的なDMにしたいですよね。 フォトショップなどのソフト不要! ギャラリーなどに行くと、色んな作家さんの素敵なDMが並んでいます。デザインのプロに作ってもらってるのかな?と思ってしまいますが、ラクスルを使えば簡単に自分で作成出来てしまうんです […]

人生を豊かにするコンセプト型シェアハウス『Colish』とは

『進化するシェアハウス』 シェアハウスで暮らすという選択肢は、経済的な理由から初期コストが低めで即入居可能など、手軽な共同住宅という位置づけから、コンセプトをもとに集まった同じライフスタイルの人々と、暮らしを楽しむ住宅へと進化しています。 そこでコンセプト型シェアハウスColishをご紹介します。 使い方は3通り 「こんなシェアハウスを作りたい」 実際のプランがある場合は、アイディアを投稿し、興味 […]