CATEGORY

保管

美術品はこうして保管して、少しでも高値で売却したいもの

保存状態の影響は大きい 美術品でも特に絵画や掛け軸のようなものは、温度、湿度の管理が悪ければカビが発生したり、紫外線で焼けてしまったりもしやすいものです。倉庫に保管するにしても、自宅は美術館の保管庫のように空調設備があることも少ないでしょうから完璧な保存ができるものでもありません。書斎や床の間などに飾ってしっかり鑑賞したいものだってあるでしょう。そうなれば室内環境の変化の影響もより大きく受けざるを […]

これだから美術品はトランクルームに保管したい

すぐにでも押さえたくなるトランクルーム 自宅にちょっとした美術品があるくらいなら、自宅で大事に保管しておきたいものでしょう。時々でも気軽に眺められるのもメリットでしょう。でも美術品も質が上がると、それに見合うだけの保管に求められる環境を維持するのが難しくなります。また下手なコレクションであっても、はまってくればその数も増えてきます。 こうして自宅とは別途に保管庫が欲しくなってくるのです。今からそん […]

高額査定を出すための種類別美術品管理のコツ!

美術品は買って終わりではなく、丁寧に管理を行って初めて価値が出せるものです。管理をおろそかにすると傷や汚れが残ってしまい、美術品の価値が下がってしまいます。この記事では、美術品の種類ごとに管理のポイントを紹介します。美術品を正しく管理して、売却するときに高い値段を付けてもらえるようにしましょう。 絵画と掛け軸の管理は温度・湿度に注意 絵画と掛け軸の管理では、温度と湿度の管理が重要なカギとなります。 […]