CATEGORY

選定

美術品の価格はどのように決まるの?どうしたら上がるの?

美術品の価格とは極端に言えば「これは~~~円です」と納得する人たちの集合値のようなものから「作品相場」というものが生まれていきます。例えばここに1枚の絵画があったとします。この作品に価値があると誰も思わなければ「値段」が付きません。つまり時間と労力をかけて、原材料も高いからといって、それは必ずしもアートの価格に反映されるわけではないのです。 アートの価格は一昔前、特に日本国内のマーケットは年功序列 […]

価値ある美術品の見極め方4つのポイント!

美術品を購入する時は、価値があるものかそうでないかの見極めが大切です。そこで今回は、価値のある美術品を見極めるときの4つのポイントをご紹介します。これから美術品を購入する予定の方、価値が低い美術品を購入してしまった方はぜひご覧ください。 使われている技術や素材を知る 高度な技術や希少価値の高い素材を使った美術品には、高額の鑑定価格が付きます。美術品の価値を調べるときは、どんな技術や素材を使って作成 […]

世界で評価をされている浮世絵!投資対象となると話は違う!?

浮世絵の過去と現在 美術品投資で思い当たることに、江戸時代に日本で盛んに描かれた浮世絵が海外で大変な評価をされたことがあるのではないでしょうか。これなどは日本では普通の価値でしかなかったものが、海外に持ち出せば高額で売却できたことも想像されるでしょう。これがまさに美術品投資の醍醐味でもあります。しかし、現状では浮世絵が高額で落札されたようなニュースは皆無となっています。これはどういうことなのか、そ […]

モダン・アートの安定さ!専門家がおすめするだけの価値がある!?

モダン・アートとは モダン・アートと聞いたら、それは現代人の作品かと思われるかもしれませんがここでは違ったものとして扱います。その範囲を勘違いされると、投資の対象を誤ることにもなってしまいます。モダンとは言いながら、それは1800年代後半から1970年代くらいまでの作品をモダン・アートとしておきます。この年代区分も誰もが認めるはっきりした定義ではなく、もっと狭く1900年から第二次大戦までと限定さ […]

現代アートではどんな作品に投資すべき?ここに注目しよう

現代アートで投資すべき作品とは? 美術品投資の中には、現代アートの作品に投資したいという方も多いのではないでしょうか。考えさせられる作品が多い現代アートは、保有しているだけで見栄えもして気持ち的にもプラスに働きます。それでいながら、投資としても収益を出せるならベストです。 そこで知っておきたいのが、現代アートへの投資ではどんな作品に投資をするべきなのかです。これまで現代アートを投資の観点から観てい […]

絵画の価値を決定的にするサインや印の重さ

悩ましきサインの存在 ・サインは鑑定の拠り所優れた絵画には、必ずと言っていいほど作者のサインがあるものです。そこでサインだけは本物らしいサインを書き入れた贋作も多いようです。しかし、サインが無ければ優れていないとは言い切れません。絵画そのもののタッチや技術、構成力などがそれだけで純粋に評価されることもありますし、そうあるべきでしょう。それがしっかり認められれば、作者が著名な画家であることの証明に至 […]

その価格は本当に正しい?美術品の正当な価格を見極める3つのポイント

美術品の販売価格や買取価格が正当に評価されているかは、専門知識が無いと分かりにくいです。美術品を必要以上に高い値段で購入されられた・相場よりも安い価格で買い取られたといったトラブルに巻き込まれないためにも、美術品の正当な価格を見極める3つのポイントをおさえておきましょう。 美術品の入手経路を把握する 美術品の価格が正当に評価されているか調べたいときは、美術品の入手経路を知ることが有効です。入手経路 […]

現代アートの高騰に富裕層の仕掛けあり

現代アート高騰には謎もある 一般人にはほぼ意味不明な作風の現代アートが、オークションなどで高値で取引されているのを奇異に感じることのある人も多いはずです。きっとそこには現代にマッチした主張が作品に表れているからなのだろうと詮索しながら展覧会に出かけている人も多いことでしょう。でもその多くの人はなんとなく納得して帰るだけなのも事実でしょう。いかにも手の込んでいる大作にエネルギーは感じるものの、何を主 […]

こんな美術品は高額になる!?「初めて○○した」アート作品に注目すべき

「初めて○○した」アート作品に注目 美術品投資をする場合、一番知りたいのが「高額になるアート作品とは?」ではないでしょうか。しかし、アートの世界は難しく「なぜこの作品が高額なの!?」と驚くことがよくあるはずです。 そんな中で「初めて○○した」とされるアート作品は、とても高額になる傾向があります。そのため、とても独創的なアート作品に巡り合うことができ、入手できれば将来的に価値が高騰するチャンスかもし […]

美術品は作家が亡くなったら価格は高騰する?下落する?

現存作家の作品で気になる点 美術品を投資目的で購入する場合、現存作家の作品を入手する機会もあるでしょう。現存作家とは、文字通り今現在も生存している作家のことを指しています。近代アートを中心に美術品投資をしている方なら、現存作家の作品を数多く所有しているという方もいるはずです。現存作家の作品を所有している方からすれば、「もし作家が亡くなった場合は価値がどうなるの?」という疑問を持つのではないでしょう […]